LUMIX GF1の最近のブログ記事

egg008

やはり 我慢はできないもの・・・

性能は認めるものの その名前が気にいらず 
しばらく 悩んでいたのですが

やっぱ 買ってしまうのよね~

なにを? かていうと

egg008-2


これ!  Panasonic LUMIX GF1

買う気 まんまん でもなかったのだけどね
ビックカメラの展示品 いじりたおしてたら
店員さんが 話しかけてきまして

いろいろ ハナシてるうちに
「女性ですと 白なんか人気ですよ~」とか 言うので
ついつい 「じゃあ 黒で!」 とか 言うてもうた・・・

いつのまにか ポイントカード 30000ポイントも溜まってたので
3万ちょいの現金で買えた

egg008-3


んで これが はじめの一枚

うう この視写界深度の浅さ

おもしろ過ぎる!!

egg008-4


んで これが RICOH GX200で 撮ったもの

同じシャッタースピード 露出 感度 で差をくらべてみました

背景のボケ度 ぜんぜん 違うよねえ

用途別で つかいわけ てところかな・・・


不満はすくないけど

GF1は シャッタースピード 露出が同じダイヤルで調整なので
同時に変えていくってことが出来ません

あ!このかんじだと
f3の 1/125だな! とか 思うたときに
動きが 二段階になるのだな・・・


そのダイヤルの位置が 外側すぎて 親指が ちと窮屈

重さのわりに グリップ感も たよりなく
握るとこが ツルツルしてる 

こりゃ 落としちゃいそうだな

とりあえず 人間工学は無視らしい

できれば グリップ部分に貼るような 
革とか ラバー みたいのがあるといいな


そのへん やっぱ使いにくいけど 
撮れる絵は おもろいかんじなので

いかに 早く 理想のセッちィングにもっていけるか
訓練です


RICOH つかい倒すと 他のカメラに戻れないてのは
ほんとなのかも・・・

つかいやすすぎも 困りもの てことかな?


次の旅までに 慣れないと だな


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へリックちょんまげ!旅行記いっぱいだよ 
 
egg101

先日 衝動買いしたカメラ

LUMIX GF1ですが この前も書いたとおり
やっぱ グリップ感に ちと不満をかんじます

わたしだけ? 手ちいさいからかな?
思うて いろいろ検索してると
やっぱ 同じ感想の人は多少いるみたい・・・

んで これがいいよう て書き込みを見かけたので
さっそく 注文してみました~

egg102


http://aki-asahi.com/store/html/GF-1/leatherette/GF1LeatherKit.html
左右にパーツが別れてますが

わたしは 右側だけしか 貼りません!

左は あんま グリップ感 関係ないし
USBの蓋のとこまで 貼ると 開きにくくなるみたい・・・

でも たったこんだけのことで
すげ~ 安心感 手にしっくり きます

素材は 前は日本製のカメラ革 ほぼすべてに使われてた素材
だそうで・・・

なりほどねえ・・・ さすがに いいかんじだ

嫌いな LUMIXていう字が 隠れて一石二鳥だな!

egg103


LUMIX GF1は 黒のほかに 赤と白がありますが

残念なのは これ
絶対 黒にしか似合わないよね?

http://aki-asahi.com/

メーカーサイトはココ ほかにも いろいろ つくってるみたい~

次は 保護フィルターと 予備電池だな・・・

ん が ん ん

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へリックちょんまげ!旅行記いっぱいだよ
 
追加ぁ~

レンズキャップに 穴あけて 

ひも付き ぶら下げ仕様にしてみました~

egg104


穴は キリで コツコツと

ひもは RICOH GX200についてて 使ってなかったやつ!

危険地帯に バッグは もっていけないし

目的地までは カメラを ポッケにいれときたいし

咄嗟に撮りたいとき わざわざ キャップを 

どこに しまおうか? とか ウザいので これがいいや

てか あわてて どこかにしまうと すぐ無くすしね!


こんなん 既製品であるだろうけど

わざわざ お金つかうこともないしね!

でわでわ 

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へクリックちょんまげ!旅行記いっぱいだよ 
egg201

またまた LUMIX GF1のネタですが
こいう おもちゃを得ると しばらく 遊び倒すひとなので
ちと ご勘弁を・・・


今日 レンズ保護の目的で
保護フィルターを買いにいったのですが・・・ 

まあ これは UVカットするだけの ごく普通のやつを購入
1030円なり・・・

同じ棚に クローズアップレンズが置いてありまして
いわゆる わたしらが プロクサーと呼んでるやつなのですが

そいえば GF1についてるパンケーキレンズてのは
マクロ撮影できないんだっけな~ とか思いつつ

ちいさいサイズのプロクサー 会社に転がってたな?
径はいくつだっけか? てことで 会社に電話すると

49だよ~~ とのこと

パンケーキレンズは46mmなので 
46→49のステップアップリングを購入
420円なり

会社に帰り そそくさ くっつけてみます

egg202


う! なげ~

カメラ側のパンケーキレンズから

●保護用のUVカットフィルター
●ステップアップリング
●プロクサーレンズ

ですがね・・・こんだけ くっつけただけで そーとー長くなる
やっぱ ステップアップリングより 46mmのプロクサー買えばよかった・・・

まあ 外でマクロ撮影 あんましないから いいか・・・

んで これで なにが出来るかって~と という実験です

egg205


なにも ついてない状態のパンケーキレンズだと
ピントが合う 限界の距離が こんなかんじ 

プロクサーレンズをつけると 5cmくらいかな?・・・
近づいても ピント合わせることができます

たった5cmかお! と思うでしょうが

egg204


これが プロクサーレンズがついた状態での
ピントが合う 限界の距離

けっこー ちがうものでそ?



■プロクサーリング
http://www.kenko-tokina.co.jp/imaging/eq/mc123.html

ここの MC No.3てやつね
会社になければ 46mm 買ったけどね~ 

■ステップアップリング
http://www.biccamera.com/bicbic/jsp/w/catalog/detail.jsp?JAN_CODE=4957638900034
まあ この値段で 遊べれば  安いもんだ!

■保護フィルター
https://www.biccamera.com/bicbic/jsp/w/catalog/detail.jsp?JAN_CODE=4957638003049 


ここまで やってから 言うのもなんですが・・・

プロクサーなしでも トリミングすれば同じような絵になるし・・・ 

もっと言うと マクロ撮影
GX200で 十分奇麗に 撮れます・・・

まあ

さみしい女の ひとり遊び・・・

そんな 一日・・・

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へリックちょんまげ!旅行記いっぱいだよ 
1