30 パタヤの最近のブログ記事

■ 再びタイ01 パタヤへ・・・編 旅立ちから98日目

kvr01

2時間弱のフライトを終え いよいよ バンコク

スワンナプーム国際空港に到着です

kvr02

この空港を インドへ向け 飛び立ってから

約50日ぶりに かえってきたわけです


まわって来たとこが 未知な街ばかりだったこともあり

土地勘のある タイは やはり ちと ひとあんしん


飛行機降りた後に


ターミナルに 着かずに

バスが待ってたりすると ガックリしません??

kvr03

なんで 飛行機乗ってんのに


朝の通勤ラッシュな状態になってんのやら? とか


せっかく 前のほうの席に座ってたのに

これじゃ イミグレ並ぶ順番 逆転じゃん とかね・・・


ほれ・・・

kvr04

わたし 2列目の席だったのに

もう ごっちゃり 並んでます


バスに 乗り込むときに 最後のほうに乗ればいいのか・・・


なには ともあれ

kvr07

再び タイ 入国!!

kvr05

携帯電話のお店~

タイの SIMカード買います


料金プランが いくつかあって よく わかんないけど


まんなかくらいの 値段のを購入

300バーツの通話料 込みで 400バーツ(1000円ちょい) なり


てことは SIMカードだけだと 100バーツくらいか・・・

kvr06

日本の携帯も ちかいうちに SIMロック解除てのが

ほぼ 決定に ちかいぽいですが


もうれつに 反発してる メーカーがあるよ~で

SIMロック解除に なんのメリットもない と主張してるよ~ですね


孫さんなんて

「端末を 4万円ちかく 値上げしないとならない」みたいなこと


ツイッタ~ で つぶやいたそうで・・・

それは いまの利益と体制 キープしようとすれば そうなるのでしょうね


SIMロックの解除により 広がる商売てのも あるとは思うのですが・・・


まあ わたしのよ~な人間には

こいう SIMカード買えば その国の携帯に早変わりする携帯てのは

何台も もたずに済むので たいへん便利なのです


Dual SIMとかだと 日本のSIMと その国のSIMいれておけば

かなり 便利よね

kvr08

タクシーで パタヤまで 向かいます


海に近いとこで ゆっくり 足を直したい

て ことでパタヤにしました


パタヤ てのは 男性天国てことで

ちと 悩みましたが プーケットだの サムイだの ピピ島だの


飛行機乗り継ぐのも ちと めんどいので


日本の知り合いとのチャットで

「でも 一度見てみるのもいいんじゃない?」

てことなので 行ってみるか・・・ てなかんじです


空港のタクシーカウンターで

パタヤまで 1500バーツ(4000円くらい)とのこと・・・

高速代込みだそうですが


バスの時間表見たら かなり間がわるいので

まあ いいか・・・


ちと 高いよねえ~

SIMカード 買ってなければ バス 間に合ったな・・・

kvr09

右から

禁煙 お酒禁止 ペット持ち込み禁止 ドリアン持ち込み禁止 てのは

なんとなく わかるのですが


最後のサイコロのマークは ギャンブル禁止??

こんな 車内で ギャンブルするひと いるの??

ちと 謎です


土地勘のない ドライバーのようで

まあ おかげで ホテルの押し売りとか ないわけで


逆にラッキーなのかもです

kvr10

てきと~に 海辺に降ろしてもらいます


この旅 はじめてのリゾ~トぽい とこです

ここで 足の痛み 癒しましょ~

kvr11

こんなとこで

kvr12

こんなん 食べて


まずは ホテル探しですね~


でわでわ


次回は ホテル探し なのか? 編 です

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へリックちょんまげ!旅行記いっぱいだよ 

■再びタイ02 ま~じかよ!編 旅立ちから98日目2

そんなわけで ホテル探し 開始!!なのですが

kvr13

あっという間に 空が!!

まっくろだ!

いかん!! どこかに 隠れなければ!!


この事は ずいぶん前に ちらっと書きましたねえ

kvr14

隠れる間もなく 大豪雨です

元ホテルかな? よくわからない廃墟ビルの軒先で

あまやどりです

すでに ビチョビチョですが・・・
 

1時間以上かな? ず~っと こんな景色 ながめてました・・・


ちと 雨弱まり

kvr15

キリがないので 歩きだします


なんてか・・・

まともに歩ける状態では なくなってます


ファミリーマートみつけて 傘を買ったものの

ぜんぜん 役にたたない雨量・・・


もう どうでもいいや・・・

て おもうたら なんだか 楽しくなってきてしまいました


しばらく 写真撮って あるきましょ!

kvr16

みんな 靴ぬいで ズボズボ歩いてますが・・・


足 怪我したら ばい菌 すごそう・・・

このへん ドブだらけなのです


地下から 這い出てきた ゴキブリだの

なんだありゃ?てな虫が いっぱいです


ほんの 1時間ほどで

kvr18

この ありさまです

kvr17

しばし 豪雨写真展 おたのしみください

kvr19

e10dc916

kvr20

やっとこ まあ いいか て値段のホテル見つけて

チェックイン!!

kvr21

一泊 30USドル(2500円くらい)なり

とりあえず 5泊予約 足の具合見て 延長するかもです・・・


飛行機疲れ まあ それ以上に

豪雨疲れですね・・・

ぐっすり 夜まで 睡眠とります

kvr22
 

こんな通りにあるホテルです

夜になって 食事にでますと

kvr23

まだ こんな状態・・・

kvr24

よほど 水はけが悪い町なのだな・・・

kvr25

こんな お店で ピザと ビール いただきまして


よく 寝てしまったので まだまだ 飲みたいです!


まだ 様子わからない町だし

しょがないので


ホテルの目の前にある

kvr26

こいうとこで ビリヤードで 遊ばせていただきます


わたしが 負ける度に

相手してくれた娘に ビールをおごる

て 約束だったのですが・・・


一回も 負けてないのに・・・

ビール 3本飲まれた上に ぜんぶ おごらされました・・・


まあ

それが 商売なのだろうし しょがないね・・・


楽しかったしね

まあ 勝ったぶん チップはなしね! 言うたら


ニコッ! と OK だとさ


そんな かんじの 1日のコト


でわでわ

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へリックちょんまげ!旅行記いっぱいだよ

 

■再びタイ03 パタヤ 強引なまとめ 旅立ちから99~103日目

パタヤですが・・・

uym16

なんてか 足の静養てことで

たいして 歩きまわらないし・・・・


雨ばかりで たいして写真も撮れないので

フィリピン編以来の 強引なまとめ でいきます


5日間の滞在を 2回くらいにわけて まとめます

ともかく うだうだ まったりです


○ 海のコト

uym06

海はすぐ近くなので いちおう毎日ウロウロしましたが

水の色見て 海に入る気がおきないので


ただただ ビール飲みながら 体焼きます

uym05

uym07

ここまでの道のりで すっかり

まだらに 焼けてますので バランスよく同じ色にします


○ プールでまったりのコト


窓の下に プールが見える

海よりは ぜんぜん 入る気がおきる・・・

uym01

欧米のおねーさまがた たくさんです


パタヤの女性の一人旅・・・

そんなんいね~ なんて どこかで読みましたが


たしかに 東洋人の女性は 見かけないのかな・・・

でも欧米の人は 一人ぽい人 たくさん見ました


なんか ちと ほっとした・・・

uym02

水着は こんなかんじ~

350バーツ(1000円弱)なり!


値段重視てことで・・・


水着姿・・・

見たい人は 振込口座教えますので・・・



○ソンテウのコト

ちいさい街なのです・・・

街の外周を ソンテウて 乗り物が ぐる~っと

回っているようです

uym03

一方通行の道なので 同じ方向にだけ ぐる~っとまわってます

てきと~に停めたり 停まってるのに ガツガツ乗り込んで

uym04


降りたいところで 

こんなボタン押せば「ぶ~っ」て鳴らします

降りたいところで 降りれます

降りたら 運転手さんに 10バーツ(30円弱)わたせば いいみたい

便利だ!! 



○日本のたべもののコト


アジアのあちゃこちゃの 街で

中国人 韓国人に次ぐ 第三勢力になりさがってるかんじの

日本人ですが・・・

uym08

タイでは まだまだ 立場あるようで 欧米人のお店並みに

日本食も充実なもよう


お寿司 ちと贅沢なので

ちみっとにして

uym09

そば 食べる 駅の立ち食いくらいな味です おいし~です


海沿いに でけ~ショッピングモールがありまして

uym10

レストランの階にいくと

uym11

こんなんもあるし


帰国したら 一番はじめにたべるぞ!!

おもうてた CoCo一番屋!!

uym12

そう あのココイチです!!

uym13

ちゃんと トッピング豊富だし

uym14

見たことないメニューもあるし・・・


んでも 日本との味くらべ! てことで

uym15

ハンバーグカレ~


いつもの! 半熟卵のトッピングがないのが残念

気候的に腐りやすいのだろね・・・


味は!! お米もおいしいし 日本のと同じ!!

な気はする!! これまた おいし~


○ペペロンチーノのコト


またか・・・ とはお思いでしょうが・・・

このブログで 数多く登場の アーリオオーリオ・ペペロンチーノ

uym17

海沿いにある こじんまりとした パスタ屋さん

ここは 5日間で 3回もきたよ・・・


150バーツ(400円くらい)なり

これが また おいし~のなんのって もう

最高!!


が しかし ちと量がすくない・・・

おいしいからだろね もうひとつくらい食べれそう


んでも もうひとつ!! てのは ちみっとだけ 恥ずかしいので


緑に囲まれ ちと 豪華そうな ちがう店に・・・

uym18

まじめに ペペロンチーノのはしご です


ここのは 200バーツ(500円くらい)ですが

uym19

やっぱ さっきのお店のほうが おいしい

ここのは ちと ネチョっとしてる~

uym20

夜は こんな景色を ながめつつ・・・

uym21

ペペロンチーノ・・・・

気でも くるってるのか?? てくらいペペロン三昧・・・


○ビリヤードのコト


夜は ほぼ毎日 ホテル前で ビリヤードしてから お酒のみいきます

いつも 同じ娘が相手してくれました

クウちゃん だか カウちゃん だか 発音しずらい名前の娘です 

uym22

へたっぴいなので グウの根もでないくらい やっつけます


日々 わたしだけの相手してて いいのかな?

なんて 心配になりますが・・・


どうせ わたしなんか お客さんいないし・・・

とのこと・・・


たのしいので 毎回ビールと ちみっとのチップはあげますが

そんだけでも うれしい収入なのかもしれません・・・


んでも 彼女

iphone もってる・・・ あんがい お金持ちなのだな?

uym23

ちと 微妙なかんじの iphone だけどね・・・



んでは パタヤの強引なまとめ 後編につづく・・・・


でわでわ

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へリックちょんまげ!旅行記いっぱいだよ

■再びタイ04 パタヤ 強引なまとめ2 旅立ちから99~103日目

たてつづけに 一気にまとめます

パタヤの強引なまとめ 後編です

前編をお読みの上 おすすみください


別に 読まなくても いいんだけどね・・・



○夕焼けのコト

uym24

雨 降ったり止んだり の パタヤ滞在・・・

1日だけ いい お天気になりました

uym25

この日の夕焼けは とても奇麗


みなさま おそらく 夜遊びの準備中なのでしょう

昼間 人だらけのビーチは 人も少なくなり

8758ad55

とても いいかんじ・・・


ほんとに ひたすら歩くて感じの 旅ですが

たまには こいうとこで じ~っとしてみるのも いいもんです

kvr28

痛い足も 砂浜だと なにげに痛まない


5日も おとなしくしてますと

足の腫れも だんだん ひいてきまして


だんだん 歩こう心が ムクムクしてくるのですが


ここは 我慢です

絶対安静です・・・

kvr27

ネット仲間とのチャットだと

「その程度の絶対安静なの?だいじょうぶ?」てなるわけですが


会社に電話したら

「たるんでるんだ!もっと歩け!筋肉つけて丈夫にしろ!」となります

つきあいによって ずいぶん 対応ちがうものです・・・


○ネオンの街のコト

uym27

やはり パタヤの名物といえば ネオン街だろね・・・


ソンテウで 海岸の通りの終わりまでいくと

uym28

ウォーキングストリートてのが ありまして

まあ ここが なんとも・・・

uym30

ネオンまみれな 怪し楽しな景色

uym39

とりあえず カニのネオンの こんなお店で

uym29

こんなん 食べた・・・

サメだってさ・・・

kvr30

なんてか こういう景色は写真撮るのに

uym32

すげ~集中するていうか まあ コンデジなことだし・・・

感度あげないで シャッタースピードは遅めにしないと

奇麗に撮れないもんで 自分が三脚化するくらい

ちみっとも 動いてはいけない・・・

uym33

なにしてんだ この ねいちゃん?

て 顔で 人々が通りすぎていきます・・・


何軒か ビールだけで 中のぞいてみますが

uym31

こいう 壁のない オープンなお店は

はいりやすくて いいのですが


壁があって ドアあけて はいるところは・・・


はいった瞬間に

ごめんなさい・・・ てな光景が繰り広げられてました

uym34

さすがに いくら わたくしでも

いたたまれない 景色てのは あるもので・・・


まあ こいう お店が

女性が 来るもんじゃないのだな・・・

てのを いくつか ドアから覗いては 逃げる!

て かんじです


壁のないような オープンスペースのバーでは

弱そうなムエタイ見せてくれたり 蛇使いさん みたいのもいて

女性でも たのしめそうです

uym35

ここは ホテルのある通りの 1本となりの 通り~~

uym37

ボーイズタウン・・・

お客さんが ボーイズなのか ゲイ関係なのか

女性向けのボーイズなのか なにがなんやら謎ですが・・・


まあ あまり 深く考えず 逃げます!!


でも まあ なんとなく


「見ておけば?」なんて言われて やって来ましたが

見ておいて よかったな とは 思います

uym36

年金暮らしレベルな年齢の欧米のおじいちゃんとか

杖つきながら よれよれと 遊んでる姿たくさん見かけますが

若い娘に ちやほやされて ニタ~ としてる姿は


なんとなく

うんうん おじいちゃん がんばってきたものねえ

この世の楽園で 存分 楽しんでおくれねえ~~~

と あるいみ 清々しい気持ちにも なりますがね


反面 あのひと 目 逝っちゃってる・・・てな 人も多く


そいう人みてたら

ここで あと 2・3日 ビール三昧してると


阿呆になる・・・ てな脅威感じまして


どこに いこうか決まるまで

バンコクにいよう・・・


てか もう ほぼ

最後は またマニラ て 思うてるのだけどね・・・



○バンコクへ!! のコト

kvr31

バンコクまでのタクシー ホテルに呼んでもらい

900バーツ(2500円くらい)なり


まだまだ 水没してる道が多く なかなか 進まない・・・


空港のあたりまで きて

高速道路の路肩に停まったので


なんだ? おもうたら

uym38

うしろから別のタクシー来て

「乗り換えろ」とのこと


運転手さん どうも ずっと携帯で

なんか 交渉してるな・・・おもうたら


たぶん ここで わたしを ちがうタクシーに乗せて

自分は 空港からの高い客拾ってパタヤに戻るのだな


値段も上がるわけじゃないし

乗り換えたタクシーも 分け前もらうし

だれも損しない・・・


頭いいのだな・・・



んなわけで 怪し楽しパタヤ編は おしまい!!


でわでわ

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へリックちょんまげ!旅行記いっぱいだよ
1